レナウン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファッション業界大手。1902年繊維雑貨の卸業,佐々木営業部として創業。1923年ブランドを「レナウン」とし,のちに商標とした。東京佐々木営業部,大阪佐々木営業部を設立し,1938年この両社を合併して佐々木営業部と改称,1944年江商(→兼松)と合併,1947年再び佐々木営業部として再発足。1955年レナウン商事に改称。1967年現社名に変更。一方 1926年創立のレナウンメリヤス工業は 1942年東京編織と改称,戦後東洋一のメリヤス工場を擁し,1952年レナウン工業と改称。1968年,レナウンがレナウン工業を吸収合併し,企画,生産,販売の体制を整えた。同時にレリアンを設立して高級婦人服の直販に進出,1970年にはレナウンニシキ(1972ダーバンに社名変更)を設立して紳士既製服にも進出。2004年レナウンとダーバンが経営統合し,持株会社レナウンダーバンホールディングスを設立。2006年レナウンダーバンホールディングスがレナウン,ダーバンを吸収合併し,社名をレナウンとした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

1902年に大阪で繊維卸売会社として創業した国内アパレルの名門。いまの本社は東京都江東区。紳士服や婦人服を扱い、「ダーバン」などのブランドを展開する。1990年には2317億円を売り上げたが、バブル崩壊後は低迷。2010年に中国の繊維大手、山東如意科技集団の傘下に入り経営再建を目指していた。グループ従業員数は19年12月末現在で905人。

(2020-05-16 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

正式社名「株式会社レナウン」。英文社名「RENOWN INCORPORATED」。繊維製品製造業。明治35年(1902)創業。平成16年(2004)旧「株式会社レナウン」と「株式会社ダーバン」が経営統合し、持株会社「株式会社レナウンダーバンホールディングス」設立。同18年(2006)「株式会社レナウン」と「株式会社ダーバン」を吸収合併し、現在の社名に変更。本社は東京都江東区有明。衣料品メーカー。婦人服・紳士服・雑貨の企画・製造・販売を行う。取り扱いブランドは「アーノルドパーマー」「アクアスキュータム」など。東京証券取引所第1部上場。証券コード3606。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

総合アパレルメーカー。1902年(明治35)に大阪で佐々木八十八(やそはち)(1874―1957)が創業した輸入雑貨卸商佐々木八十八営業部が前身。その後、東京にも進出し、1955年(昭和30)レナウン商事と改称。全国に販売会社を設立して、得意先小売店の組織化を目ざした。肌着・靴下中心からしだいにファッション衣料に重点を移し、1967年レナウンと改称した。他方、佐々木営業部の生産部門として1926年(大正15)にレナウンメリヤス工業が設立され、さらにそれが1952年にレナウン工業となり、肌着・外着・靴下を含む総合衣料メーカーに発展した。1968年にレナウンはレナウン工業を合併し、商品の企画、生産、販売、宣伝の機能を有機的に統合して業界での指導的地位を築き、テレビ番組のスポンサー活動などを通じて宣伝力を強めた。1962年にレナウンルック(現、ルックホールディングス)を設立して婦人既製服業界に進出、1970年には紳士既製服部門進出のためにレナウンニシキ(1972年よりダーバン)を設立。その後も海外市場に目を向けた戦略を推進し、1990年(平成2)にはイギリスの老舗(しにせ)服飾メーカーのアクアスキュータム社を買収している。2004年(平成16)ダーバンと経営統合し、持株会社レナウンダーバンホールディングスを設立、両社の関連会社とともにその傘下となる。さらに2006年レナウンダーバンホールディングスはレナウンとダーバンを吸収合併、社名をレナウンに変更した。資本金184億円(2019)、連結売上高502億円(2019)。

[中村青志]

その後の動き

主力販売ルートである百貨店の地盤沈下で販売力が低下したうえ、ファーストファッションやネット通販との競争激化で経営不振に陥り、2010年に中国の繊維大手、山東如意(さんとうにょい)科技集団の傘下に入った。しかし、その後も業績が改善せず、山東如意科技集団からの資金回収が遅れるなか、新型コロナウイルス禍の直撃で売上げが急減。資金繰りに行き詰まり、2020年(令和2)5月に東京地方裁判所に民事再生法の適用を申請した。負債総額は約138億円。同年6月には、東京証券取引所第一部での最終売買を終え、実質57年間の上場企業としての歴史に幕を閉じた。

[矢野 武 2020年10月16日]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レナウンの関連情報