ロート(Eugen Roth)(読み)ろーと(英語表記)Eugen Roth

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ロート(Eugen Roth)
ろーと
Eugen Roth
(1895―1976)

ドイツの詩人、小説家。ミュンヘンに生まれる。ジャーナリストとして活躍したのち、『人さまざま』(1935)、『人とひとでなし』(1948)など人間の愚かしさ、弱さを、風刺を込めて快活に謳(うた)い上げた一連の作品によって、ミリオンセラーの詩人となった。詩集『歴史上の女たち』(1936)、『名医やぶい竹庵(ちくあん)先生』(1939)、『ロートの動物生態学』(1948~49)でも、機知と風刺の効いたユーモラスな、戯画の世界を展開している。

[幅 健志]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android