ローヤル・インスティチューション(読み)ローヤルインスティチューション

百科事典マイペディアの解説

ローヤル・インスティチューション

王立研究所とも。産業革命後の英国で技術知識を普及,教育する機関としてランフォードの提唱により,ローヤル・ソサエティ会員の尽力を得て1799年設立,1800年国王の認可を得る。公開講演会や子どものためのクリスマス講演を行うことで有名。七つの教授職があり純粋科学の研究も進める。デービーファラデーヤングティンダルデュワー,W.H.ブラッグらがここで活躍。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android