コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワイツゼッカー ワイツゼッカー Weizsäcker, Viktor, Freiherr von

7件 の用語解説(ワイツゼッカーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワイツゼッカー
ワイツゼッカー
Weizsäcker, Viktor, Freiherr von

[生]1886.4.21. ノイロロゲ
[没]1957.1.9. ハイデルベルク
西ドイツの医学者,神学者。ハイデルベルク大学精神医学教授 (1923) ,ブレスラウ大学教授 (41) ,ハイデルベルク大学教授 (46) をつとめる。医学者ではあったが,神学博士でもあり,患者を客体として取扱うのではなく,人格として取扱うべきであることを説いて,精神身体医学への道を開いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ワイツゼッカー
ワイツゼッカー
Weizsäcker, Richard von

[生]1920.4.25. シュツットガルト
ドイツの政治家。男爵家の名門に生れる。ベルリン大学オックスフォード大学グルノーブル大学卒業。法学博士。父は外交官,兄は世界的な原子物理学者・哲学者のカール・F.ワイツゼッカー。戦時中,将校としてヒトラー暗殺未遂事件に加わり,秘密警察に追われた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ワイツゼッカー(Richard von Weizsäcker)

[1920~2015]ドイツの政治家。連邦議会副議長・西ベルリン市長を経て、1984年西ドイツ大統領に就任した。1990年から1994年にかけて統一ドイツ初代大統領。ドイツ敗戦40周年記念演説で「歴史における責任」を説き、高い評価を受けた。バイツゼッカー。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ワイツゼッカー

ドイツの物理学者。1945年マックス・プランク研究所員,1957年ハンブルク大学教授。1938年ベーテと独立に恒星のエネルギー源熱核反応によって説明,1944年ガス状物質が自転している間に渦を生じて惑星をつくったとする太陽系形成理論を発表。

ワイツゼッカー

ドイツの政治家。シュツットガルト生れ。父エルンストヒトラー時代に外務次官,バチカン大使などを務め,戦後,戦争犯罪人として有罪になっている。長兄カールは著名な原子物理学者・哲学者であり,一門には高名な神学者もいて,知的で宗教的な雰囲気の家系である。
→関連項目ワイツゼッカー

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ワイツゼッカー【Richard von Weizsäcker】

1920‐
ドイツの政治家。1984年西ドイツの大統領に選ばれ,2期目在任中にドイツ統一を迎え,統一ドイツ初代の大統領になって94年退任した。すでに60年代半ばから兄の原子物理学者カール・フリードリヒらと歩調をそろえつつ,旧ソ連・東欧諸国との和解・接近を唱えていた。保守のキリスト教民主同盟のなかではむしろ異端だったが,政治活動の一方,敬虔なキリスト教徒として人々の信頼を集め,64年にはわずか44歳で平信徒の集りである〈ドイツ福音主義信徒大会〉の議長についた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ワイツゼッカー【Weizsäcker】

〔Carl Friedrich von W.〕 (1912~2007) ドイツの理論物理学者・哲学者。原子核の質量公式の発見のほか、宇宙物理学・核物理学の分野で活躍。「ゲッチンゲン宣言」署名者の一人。
〔Richard von W.〕 (1920~ ) ドイツの政治家。の弟。1984年西ドイツ大統領に就任。再選の後、90~94年統一ドイツ初代大統領。ドイツ敗戦四〇周年記念演説では、歴史における責任を説いて高い評価を得た。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ワイツゼッカーの関連キーワード自然淘汰スキー八雲愛人松柏砂山チェリーなんか花菱ぶうぶう

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ワイツゼッカーの関連情報