コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

七難 しちなん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

七難
しちなん

仏教用語。7種の災難経典により7種の内容は異なるが,いずれの場合も,その経典を受持すれば災は免れうるとして経典崇拝の形を示す。代表的なものは,『仁王般若経』に説かれる (1) 月日失度の難 (太陽や月の異変) ,(2) 星宿失度の難 (星の異変) ,(3) 災火の難 (大火) ,(4) 雨水変異の難,(5) 悪風の難,(6) 亢陽 (こうよう) の難 (ひでり) ,(7) 悪賊の難や,『法華経』に説かれる (1) 火難,(2) 水難,(3) 羅刹 (らせつ) 難 (悪鬼による災難) ,(4) 刀杖難,(5) 鬼難 (死霊による災難) ,(6) 枷鎖難 (牢獄にとらわれる難) ,(7) 怨賊難などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

しち‐なん【七難】

仏語。火難・水難など7種類の災難。内容は経典により異なる。七苦。
いろいろな難点。多くの欠点。「色の白いは七難隠す」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しちなん【七難】

〘仏〙 七種類の災難。特定の経典や仏・菩薩などによって避けることができるとされる。諸説あるが、「仁王経」では日月失度難・星宿失度難・災火難・雨水難・悪風難・亢陽こうよう難・悪賊難、「法華経」では火難・水難・羅刹らせつ難・刀杖難・鬼難・枷鎖かさ難・怨賊おんぞく難をいう。
多くの災難、または欠点。 「色の白いは-隠す」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

七難の関連キーワード髪の長きは七難隠す観世音菩薩円山応挙七難八苦七難即滅羽二重肌山中幸盛山口瑞馬仁王経七福神八難菩薩祐常諸説隠す即滅八苦

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

七難の関連情報