コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上山草人 かみやま そうじん

美術人名辞典の解説

上山草人

映画俳優。仙台生。本名は三田貢、号を半月。坪内逍遙文芸協会に入るが後独立して近代劇協会を創立し、ファウストを上演。大正2年渡米して映画界に転向し「バグダットの盗賊」に出演し一躍有名となった。悪役を得意とし、ハリウッドの日本人俳優として早川雪洲と併称せられ「七人の侍」の琵琶法師が最後の出演映画となる。昭和29年(1954)歿、71才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

上山草人 かみやま-そうじん

1884-1954 大正-昭和時代の映画俳優。
明治17年1月30日生まれ。45年近代劇協会設立に参加。新劇俳優として活躍後,大正8年渡米し,ハリウッドで「バグダッドの盗賊」などおおくの映画に出演。昭和4年帰国後,「赤西蠣太(かきた)」「七人の侍」などに脇役で出演。昭和29年7月28日死去。70歳。宮城県出身。東京美術学校(現東京芸大)中退。本名は三田貞(ただし)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

上山草人
かみやまそうじん
(1884―1954)

俳優。本名三田貞(ただし)。仙台生まれ。早稲田(わせだ)大学中退。東京俳優養成所、文芸協会などを経て、1912年(大正1)10月近代劇協会を設立、芸術座と対抗した。1919年に妻で女優の山川浦路とともに渡米。ハリウッドでエキストラなどをしているうち、ダグラス・フェアバンクス主演の映画『バグダッドの盗賊』(1924)に出演、特異な扮装(ふんそう)と顔だちで一躍有名となった。以後おもに中国人役で47本の映画に出演、1929年(昭和4)帰国。松竹や新興映画で主演作もあったが、しだいに振るわず、晩年は黒澤明(あきら)の『七人の侍』で無言の琵琶(びわ)法師役で出演するなどにとどまった。[千葉伸夫]
『上山草人著『素顔のハリウッド』(1930・実業之日本社)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の上山草人の言及

【近代劇協会】より

…新劇団。文芸協会を退会した上山草人(かみやまそうじん)・山川浦路(うらじ)夫妻が,伊庭孝(いばたかし)(1887‐1937),柴田勝衛,杉村敏夫らの俳優,演出家とともに,1912年5月に結成,坪内逍遥と森鷗外が顧問となった。同年10月有楽座でイプセン《ヘッダ・ガブラー》を旗揚げにとりあげ,主演女優山川浦路のヘッダが好評を博した。…

※「上山草人」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

上山草人の関連キーワード沢田 正二郎永瀬 義郎伊沢 蘭奢美鳩 まり上山 草人早川 雪洲上山 珊瑚衣川 孔雀国際密輸団山川 浦路昭和時代明石 潮伊沢蘭奢駒井 哲永瀬義郎伊庭孝

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android