不斉(読み)ふせい(英語表記)asymmetry; dissymmetry

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

不斉
ふせい
asymmetry; dissymmetry

化合物の立体配置が,その鏡像体と重ね合すことができないとき,すなわち光学対掌体の関係にあるとき,その分子構造は不斉であるという。光学活性現象は分子が不斉であることによって起る。次の4種の対称要素 (1) 対称心,(2) 対称面,(3) 回映軸,(4) 回転軸 (ただし1回回転軸を除く) をすべて欠く場合に分子は不斉な構造をとるという。不斉炭素原子 1個を有する四面体構造は,これらすべての対称要素を欠いている。なお,物質が光学活性であるためには,これらの対称要素のうち (1) ,(2) ,(3) を欠いていればよい。正確にはこの場合の不斉を dissymmetryといい,4つの対称要素すべてを欠く場合を asymmetryという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ふせい【不斉】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
そろわないこと。
〘化〙 分子内での原子の立体的な配列が対称性をもたないこと。有機化合物の分子が不斉となるのは、主に不斉炭素原子による。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ふ‐せい【不斉】

〘名〙 (形動) そろわないこと。また、そのさま。
正法眼蔵(1231‐53)龍吟「いま擬道する聞者吟者は、吟龍吟者に不斉なり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不斉の関連情報