不斉(読み)ふせい(英語表記)asymmetry; dissymmetry

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

不斉
ふせい
asymmetry; dissymmetry

化合物の立体配置が,その鏡像体と重ね合すことができないとき,すなわち光学対掌体の関係にあるとき,その分子構造は不斉であるという。光学活性現象は分子が不斉であることによって起る。次の4種の対称要素 (1) 対称心,(2) 対称面,(3) 回映軸,(4) 回転軸 (ただし1回回転軸を除く) をすべて欠く場合に分子は不斉な構造をとるという。不斉炭素原子 1個を有する四面体構造は,これらすべての対称要素を欠いている。なお,物質が光学活性であるためには,これらの対称要素のうち (1) ,(2) ,(3) を欠いていればよい。正確にはこの場合の不斉を dissymmetryといい,4つの対称要素すべてを欠く場合を asymmetryという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ふせい【不斉】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
そろわないこと。
〘化〙 分子内での原子の立体的な配列が対称性をもたないこと。有機化合物の分子が不斉となるのは、主に不斉炭素原子による。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android