コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村友三(初代) なかむら ともぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中村友三(初代) なかむら-ともぞう

1762-1819 江戸時代中期-後期の歌舞伎役者。
宝暦12年生まれ。2代中村次郎三の門にはいり友三郎と名のる。天明の末ごろから大坂浜芝居の敵役で名をあげる。文化11年友三と改名。世話物にすぐれ,色敵と道外方(どうけがた)を得意とした。文政2年1月14日死去。58歳。俳名は丸幸。屋号は京屋

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

中村友三(初代)の関連キーワードピョートル3世ルソー(Jean-Jacques Rousseau)橋本宗吉桃園天皇ビュート伯後桜町天皇桃園天皇カラス事件後桜町天皇シラン

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android