コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

亜細亜大学 あじあだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

亜細亜大学
あじあだいがく

私立大学。1941年創設の興亜専門学校を前身とする。1945年日本経済専門学校と改称。1950年新学制のもと,日本経済短期大学に改組,1955年に現校名の 4年制大学として発足,商学部を置いた。1964年経済学部,1966年法学部を増設。1970年商学部を改組し,経営学部を開設。1990年国際関係学部,2016年都市創造学部を増設。1974年大学院を設置。アジア研究所,英語教育センターなどを付設所在地東京都武蔵野市

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

アジア‐だいがく【亜細亜大学】

東京都武蔵野市に本部のある私立大学昭和16年(1941)創設の興亜専門学校を前身として、昭和25年(1950)に新制大学として設立

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

亜細亜大学【アジアだいがく】

東京都武蔵野市にある私立大学。1941年興亜専門学校として創立,1955年亜細亜大学となる。偏差値にとらわれない〈一芸一能〉推薦入試制度も実施する。経営,経済,法,国際関係の4学部(2012年4月現在)。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

亜細亜大学
あじあだいがく

私立。1941年(昭和16)設立の興亜専門学校を前身として、1955年(昭和30)新制大学として設置された。「とくに日本およびアジアの文化社会の研究と建設的実践とアジア融合に新機軸を打ち出す人材の育成」を目ざす。2010年(平成22)時点で、経営学、経済学、法学、国際関係学の4学部と経済学、法学、アジア・国際経営戦略の大学院研究科をもつ。カリキュラムにアジア研究やアジア系言語など12か国語に及ぶ地域言語プログラムを組み込み、国際経済や発展途上国問題を扱う経済学科、国際関係学科など、アジアの教育研究や国際交流に力を入れている。所在地は東京都武蔵野(むさしの)市境5-24-10。[喜多村和之]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

亜細亜大学の関連キーワード武蔵野[市]山口 弥一郎古川 栄一小川 太郎阿波野秀幸田中 誠二板垣 与一青木 茂男清瀬 一郎五島 慶太佐久間 正大平 善梧中野 正剛森田 優三大東亜帝国倉前 盛通太田 耕造岡本 良知五島慶太森田優三

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

亜細亜大学の関連情報