コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

亜細亜大学 あじあだいがく

4件 の用語解説(亜細亜大学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

亜細亜大学
あじあだいがく

私立大学。1941年創設の興亜専門学校を前身とする。1945年日本経済専門学校と改称。1950年新学制のもと,日本経済短期大学に改組,1955年に現校名の 4年制大学として発足,商学部を置いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

アジア‐だいがく【亜細亜大学】

東京都武蔵野市に本部のある私立大学。昭和16年(1941)創設の興亜専門学校を前身として、同25年に新制大学として設立。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

亜細亜大学【アジアだいがく】

東京都武蔵野市にある私立大学。1941年興亜専門学校として創立,1955年亜細亜大学となる。偏差値にとらわれない〈一芸一能〉推薦入試制度も実施する。経営,経済,法,国際関係の4学部(2012年4月現在)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

亜細亜大学
あじあだいがく

私立。1941年(昭和16)設立の興亜専門学校を前身として、1955年(昭和30)新制大学として設置された。「とくに日本およびアジアの文化社会の研究と建設的実践とアジア融合に新機軸を打ち出す人材の育成」を目ざす。2010年(平成22)時点で、経営学、経済学、法学、国際関係学の4学部と経済学、法学、アジア・国際経営戦略の大学院研究科をもつ。カリキュラムにアジア研究やアジア系言語など12か国語に及ぶ地域言語プログラムを組み込み、国際経済や発展途上国問題を扱う経済学科、国際関係学科など、アジアの教育研究や国際交流に力を入れている。所在地は東京都武蔵野(むさしの)市境5-24-10。[喜多村和之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

亜細亜大学の関連キーワード久留米大学芝浦工業大学昭和女子大学女子美術大学東海大学東邦大学徳島大学南山大学明治薬科大学横浜市立大学

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

亜細亜大学の関連情報