人民共和派(読み)じんみんきょうわは(英語表記)Mouvement Républicain Populaire; MRP

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

人民共和派
じんみんきょうわは
Mouvement Républicain Populaire; MRP

フランス中道派諸政党の1つ。 1944年にナチスに対するレジスタンス派の一派である G.ビドーなどキリスト教徒 (カトリック) の民主派が創立した。 45年の制憲議会の初の総選挙保守派の票を集め第2党となり,共産党,社会党と肩を並べ,46年6月の総選挙では第1党に躍進した。制憲議会や第四共和政の1,2年は大政党であったが,47年 C.ドゴールがフランス国民連合を結成し,明確な右派政党として出現すると,保守派が支持勢力から脱落し,左右両政党に挟撃される中道諸派の政党の1つに転落した。 67年9月全国委員会の決定で「思想クラブ」,キリスト教民主主義研究グループとなり,事実上解散した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

じんみんきょうわは【人民共和派 Mouvement républicain populaire】

フランスのカトリック民主主義系政党。MRPと略称。第三共和政期の人民民主党,青年共和派などの流れを汲み,第2次世界大戦下,対ドイツ・レジスタンス運動に参加したカトリック系の諸潮流の人びと(ドイツ軍に殺されたG.ドリュのほか,G.ビドー,P.H.テートジャン,R.シューマンら)により,フランス解放後の1944年11月,M.サンニエを名誉総裁として結成。戦後の新政党として新しい中道民主主義を唱え,労働運動におけるフランス・キリスト教労働同盟(CFTC)の活動とあいまって,第四共和政期の政治に中心的役割を担った。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android