コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仏座 ブツザ

デジタル大辞泉の解説

ぶつ‐ざ【仏座】

仏像を安置する台座蓮台(れんだい)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぶつざ【仏座】

仏のすわる座。仏像を置く台。蓮台れんだい

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

仏座 (ホトケノザ)

学名:Lamium amplexicaule
植物。シソ科の一~二年草

仏座 (ホトケノザ)

植物。田平子の別称

仏座 (ホトケノザ)

植物。キク科の越年草。コオニタビラコの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

世界大百科事典内の仏座の言及

【台座】より

…仏像彫刻を安置するための台で,像がその上に座し,臥し,あるいは立つものをいう。古くは仏座といい,また金剛宝座,金剛座とも呼ぶ。これは仏の座すところはいかなる悪魔外道もこれを侵すことができない堅固な座であるという意である。…

※「仏座」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

仏座の関連キーワード打ち敷・打敷ホトケノザ金子 大栄春の七草小豆島町皇竜寺址奈良大仏北円堂荘厳具植物七草七種池田仏像