コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

住友重機械工業 すみともじゅうきかいこうぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

住友重機械工業
すみともじゅうきかいこうぎょう

産業機械,船舶メーカー。 1888年住友別子鉱業所の機械部門として発足,1934年住友機械製作として分離独立,40年住友機械工業,45年四国機械工業と改称。 52年住友機械工業と名称復帰,69年浦賀重工業と合併し現社名に変更。事業内容は製鉄機械,鍛圧機械,運搬機械,工作機械,原動機,各種加工機械,建設機械など産業用機械のほか橋梁,鉄構,各種船舶の建造・修理,海洋開発機器など。 89年カナダのレーザー機器メーカー LUMONICS社を買収,併せてつくば電子照射応用開発センターを開設。売上構成比は,機械 18%,船舶鉄構・機器 38%,標準・量産機械 24%,環境プラントほか 20%。年間売上高 5544億 8700万円 (連結。うち輸出 26%) ,資本金 308億 7100万円,従業員数 5463名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

住友重機械工業

正式社名「住友重機械工業株式会社」。英文社名「SUMITOMO HEAVY INDUSTRIES, LTD.」。機械工業。昭和9年(1934)「住友機械製作株式会社」設立。同15年(1940)「住友機械工業株式会社」に改称。同44年(1969)「浦賀重工業株式会社」と合併し現在の社名に変更。本社は東京都品川区大崎。住友系の総合重機械メーカー。減変速機・射出成形機など量産機械が主力。東京証券取引所第1部上場。証券コード6302。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

住友重機械工業の関連キーワード住友ナコ マテリアル ハンドリング住友重機械マリンエンジニアリング日本丸(帆船練習船)日本スピンドル製造愛媛県新居浜市アクアポリスライトウェル北村 久寿雄建設機械工業住友グループ新日本造機浦賀船渠住友財閥住友建機海王丸SEN追浜

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

住友重機械工業の関連情報