コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

信託業法 しんたくぎょうほう

2件 の用語解説(信託業法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

信託業法
しんたくぎょうほう

平成16年法律154号。信託業,信託契約代理業を営む者等について必要な事項を定め,信託の引受その他の取引の公正を確保することによって,信託の委託者および受益者の保護をはかり,国民経済の健全な発展に役立てることを目的とする法律。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

信託業法【しんたくぎょうほう】

信託業を規制するための法律(1922年公布,1923年施行)。信託法と同時に制定。信託業を免許制とし,資本金100万円以上の株式会社信託会社)に限定,業務目的,兼営業務,資金運用等の制限規定を置く。
→関連項目信託信託銀行信託財産

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の信託業法の言及

【信託】より

…それだけ受益者の法的地位が強化されたわけであり,これが英米法系の諸国において信託を契約と並ぶ一般的な法制度として発展させたおもな原因である。日本では1905年の担保付社債信託法によって信託思想が導入され,22年の信託法および信託業法によって一般的な信託制度の法制化が実現した。
[信託の種類]
 信託には大別すると私益信託と公益信託の2種がある。…

※「信託業法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

信託業法の関連キーワード概数文書偽造罪ミドル級花城アリナ宣誓市町村長宣誓知事中性点接地変電所

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

信託業法の関連情報