コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

個人の尊厳 こじんのそんげん

2件 の用語解説(個人の尊厳の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

個人の尊厳
こじんのそんげん

すべての価値の根源を個人にあるとみる個人主義思想の本質的内容をなすもので,個人が生れながらにして平等で,国家権力をもってしても侵すことのできない固有の権利と価値を有しているという認識。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

個人の尊厳
こじんのそんげん

民主主義の基本原理の一つで、個人の価値を尊重すること。共同体における個人の多様な発展に究極の価値を認める個人主義の思想を根拠とするもので、単なる私利私欲だけを追求する利己主義とは明確に区別され、個人よりも国家や民族などに高い価値を認める全体主義と対立する。この個人の尊厳の思想こそが、近代憲法における各種の基本的人権生み出す原動力となったものである。すなわち、個人を尊重することは、個人の自由と生存を尊重することであり、したがって個人の尊厳とは、基本的人権尊重の原理にほかならないといえる。
 日本国憲法も、個々の基本的人権を規定するに先だって、その第13条で「すべて国民は、個人として尊重される」と規定している。ドイツ基本法(ボン憲法)が「人間の尊厳は不可侵である」(第1条)と規定しているのも同じ意味に理解される。[池田政章]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

個人の尊厳の関連キーワード価値学説価値論組織風土個人個人手形唯物個人内変動個人内変動係数個人面接ソルトミル

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

個人の尊厳の関連情報