コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

六典 りくてんliu dian

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

六典
りくてん
liu dian

中国唐代の法制の書。大唐六典。唐玄宗勅撰,李林甫等注。 30巻。開元 26 (738) 年成る。官司官職別に,関係の律令格式やそのほかの法規を盛込み,各官の序列や職掌を判別しやすいように分類し編纂したもの。当初は理典,教典礼典,政典,刑典事典の6部門に分ける企画であったため,六典と名づけられた。しかし完成時には形式を変更して,三師三公尚書省,門下省,中書省ほかの諸省,吏部以下の六部,御史台,太常寺以下の九寺,国子監ほかの諸監,左右衛ほかの諸衛などから府州県官にいたる諸官制に分けるものとなった。所載の規定は必ずしも当時行われた法制とはかぎらないが,唐代の制度や特に唐令の研究に重要な資料である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

りく‐てん【六典】

中国、代に国を治めるために制定された六種の法典。すなわち治典・教典・礼典・政典・刑典・事典。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

りくてん【六典】

中国周代の国を治めるための六種の法典。治典・教典・礼典・政典・刑典・事典の総称。

ろくてん【六典】

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

六典の関連キーワード唐の時代(年表)諸司職掌唐令拾遺大明会典狩谷棭斎近衛家煕経国大典三省六部大院君大明律牧馬監総称木画会典撥鏤三綱趙浚英祖

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

六典の関連情報