コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冲中重雄 おきなかしげお

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

冲中重雄
おきなかしげお

[生]1902.10.8. 金沢
[没]1992.4.20. 東京
内科医学者。東京大学医学部卒業 (1928) 。東京大学教授 (43~63) ,同名誉教授。虎の門病院院長をつとめたあと,冲中記念成人病研究所理事長。自律神経系の実験的・臨床的研究を行い,神経病学の確立に努めた。 1961年学士院恩賜賞受賞,70年文化勲章受章。東京大学の最終講義で,病理解剖との対比から,誤診率が 14%であったと発表して話題を呼んだ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

冲中重雄 おきなか-しげお

1902-1992 昭和時代の内科学者。
明治35年10月8日生まれ。昭和21年東京帝大教授。自律神経の研究で知られ,神経内科学の確立につとめた。退官後虎の門病院長,冲中記念成人病研究所理事長。36年学士院恩賜賞,45年文化勲章。平成4年4月20日死去。89歳。石川県出身。東京帝大卒。著作に「内科臨床と剖検」など。
【格言など】患者の中に教科書がある(信条)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

冲中重雄の関連キーワード恩賜賞受賞者脳卒中

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android