コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

凍雨 とうう ice pellets; sleet

6件 の用語解説(凍雨の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

凍雨
とうう
ice pellets; sleet

透明な氷の粒の降水。直径は 5mm未満。球状または不規則な形でまれに円錐状をしている。一般に高層雲乱層雲から降る。天気予報ではとして扱う。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

とう‐う【凍雨】

氷のように冷たい冬の雨。寒雨。
雨滴が空中で凍り、透明な氷の粒となって降ってくる現象。また、その氷の粒。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

凍雨【とうう】

雨滴が0℃以下の気層を通過し氷の粒として降ってくるもの。透明または半透明で,形は球状または不規則。直径は1〜4mm。→あられひょう

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

とうう【凍雨】

雨粒が雲から落ちてくる途中で,気温が0℃以下の層を通過すると雨粒は凍結し,氷の粒となって降ってくる。この氷の粒,あるいはそれらが落下する現象を凍雨という。氷の粒は普通直径1~4mm,透明または半透明で,形は一般に球形であるが,角(つの)が出て不規則な形をした場合も多い。中心部が凍結しきれず,水が閉じ込められて残っていることもある。凍雨はアメリカカナダでは珍しくないが,日本ではまれにしか降らない。【若浜 五郎】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

とうう【凍雨】

冬の雨。氷のように冷たい雨。
落下中の雨滴が地上付近の冷たい大気に触れて氷結し、無定形の氷の粒となって降る現象。また、その氷の粒。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

凍雨
とうう

凍った雨滴が降ること。だいたい透明で、径は数ミリメートル以下。小さなガラス玉のようにみえる。地面近い層に上空よりも寒冷な空気があるとき、落下する雨滴が冷却されてできる。[篠原武次]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の凍雨の言及

【雨】より

…直径がほぼ1mmからそれ以上の大きさの雨滴からなり,対流性の雲より降る。(i)凍雨 凍結したまま降る雨。透明または半透明で球形または不規則な形をしており,直径1~4mm程度で,雨滴が0℃以下の気層をとおるときできる。…

※「凍雨」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

凍雨の関連キーワードあられ木から落ちた猿猿も木から落ちる降るてく・る道てんがう棚から落ちて来た天使トゥーサンの公式ヒートアイランド現象落馬 (eat gravel)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

凍雨の関連情報