コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北西部条令 ほくせいぶじょうれい

2件 の用語解説(北西部条令の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

北西部条令【ほくせいぶじょうれい】

米国建国期の1787年,連合会議が米国北西部(オハイオ川以北の地域)についての統治方式を定めた条令。この地方をいくつかの地域に区別し,人口増加に伴い自治権を認め,将来州に昇格させる方針を定めたもの。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ほくせいぶじょうれい【北西部条令 Northwest Ordinance】

1787年制定のアメリカ土地条令独立戦争の勝利によって西部に獲得した広大な領土に,開拓後いかなる形態の政府をつくるかを定めた。1785年の土地条令と並び,連合規約時代の最も重要な条令である。その定めるところは,(1)オハイオ川,ミシシッピ川,五大湖に囲まれた地域を北西部領地とし,将来3ないし5州をつくること,(2)当初は連邦議会の任命する知事および判事が統治するが,自由な成人男子の住民が5000人に達したときには準州議会を開けること,(3)住民が6万人に達したときには,州憲法を制定し,あらゆる点で独立時の13邦と同等の資格で連邦に加入できること,(4)北西部領地では奴隷制は禁止され,住民は宗教の自由,陪審による裁判,人身保護令状などの諸権利を保障されること,等であった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

北西部条令の関連キーワードアメリカ独立戦争アメリカ独立革命アメリカの声アングロアメリカアメリカ杉アメリカンアメリカンチェリーアメリカの空アメリカの友人パリのアメリカ人

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone