コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千葉興業銀行 ちばこうぎょうぎんこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

千葉興業銀行
ちばこうぎょうぎんこう

地方銀行。 1952年設立。 70年外国為替業務を開始。千葉県地盤とする。個人および中小企業との取引重点をおき,融資の約8割にのぼる。資金量1兆 9252億 1100万円,資金構成は定期 69%,普通 20%,当座2%,通知1%,その他8%。経常収益 637億 4800万円 (連結) ,資本金 256億 4600万円,従業員数 1902名,店舗数県内 91,県外2 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

千葉興業銀行

正式社名「株式会社千葉興業銀行」。通称「ちば興銀こうぎん」。英文社名「The Chiba Kogyo Bank, Ltd.」。銀行業。昭和27年(1952)設立。本店は千葉市美浜区幸町。地方銀行みずほフィナンシャルグループと親密。東京証券取引所第1部上場。証券コード8337。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

千葉興業銀行の関連キーワード斎藤寅次郎マキノ雅広級化層理新藤兼人川島雄三市川崑久松静児森一生成瀬巳喜男日中関係

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

千葉興業銀行の関連情報