単純性甲状腺腫

家庭医学館の解説

たんじゅんせいこうじょうせんしゅ【単純性甲状腺腫 Simple Goiter】

[どんな病気か]
 炎症、腫瘍(しゅよう)、酵素(こうそ)の異常などの原因がないのに、甲状腺に腫(は)れ(甲状腺腫(こうじょうせんしゅ))ができ、しかも甲状腺の機能になんら変化がないものをいいます。
 単純性甲状腺腫は、びまん性(全体が腫れる)で、やわらかいのが特徴です。10~30歳代の女性に多く(男性の4~9倍)みられます。
 単純性甲状腺腫は、妊娠、授乳、月経などと歩調を合わせるように腫れが大きくなりますが、年齢が進むにつれて小さくなり、自然に消失してしまうことが多くみられます。
 ある地方に集中して発生したものを地方性甲状腺腫(ちほうせいこうじょうせんしゅ)と呼び、いろいろな地方に発生したものを散発性甲状腺腫(さんぱつせいこうじょうせんしゅ)と呼んでいます。
 また、学童期の子どもに発生したものを学童期甲状腺腫(がくどうきこうじょうせんしゅ)、思春期に発生したものを思春期甲状腺腫(ししゅんきこうじょうせんしゅ)と呼ぶこともあります。
[症状]
 やわらかい甲状腺腫がみられるだけです。数年かかって徐々におこってきたものと考えられます。
 単純性甲状腺腫は、比較的に小さいので、頸部(けいぶ)の圧迫症状や違和感がなく、気づかぬまますごし、学校や職場などの健康診断で偶然に発見されることがよくみられます。
[原因]
 海藻のとり方が少ないなど、ヨードの摂取量が低いことが、原因の1つにあげられています。世界的にみても、ヨードの摂取が不足しやすい、海岸から遠く離れた大陸内部や、山岳地帯に多い病気といわれています(ヨード欠乏性地方性甲状腺腫(けつぼうせいちほうせいこうじょうせんしゅ))。
 しかし、日本など、ヨード不足がおこるとは考えにくい国々にも発生するので、ヨードの過剰な摂取が原因でおこることもあるといわれています。
 新陳代謝(しんちんたいしゃ)が活発になって、甲状腺ホルモンの需要が急に増えることが原因になるという説があります。その理由として、この病気は思春期前後の女性に多いのですが、思春期の女性は、とくに多量の甲状腺ホルモンを必要とするため、相対的にホルモンの量が不足するからだというものです。
 また性ホルモン、とくにエストロゲン(卵胞(らんぽう)ホルモン、いわゆる女性ホルモン)が甲状腺腫の発生に関係しているという説、脳の下垂体(かすいたい)から分泌されている甲状腺刺激ホルモン(TSH)が関係しているという説もあります。
[検査と診断]
 ほかの甲状腺の病気である可能性を消すために、いろいろな検査が行なわれますが、甲状腺腫がある以外、異常はありません。
[治療]
 年に1~2回、定期的に検査をして経過を観察するだけで、治療の必要はありません。たいてい年月がたつうちに、単純性甲状腺腫は縮小して、自然に消えてしまいます。
 もちろん、甲状腺腫をおこす原因がはっきりしていれば、治療が必要なことはいうまでもありません。

出典 小学館家庭医学館について 情報

六訂版 家庭医学大全科の解説

単純性甲状腺腫
たんじゅんせいこうじょうせんしゅ
Simple goiter
(子どもの病気)

どんな病気か

 単純性甲状腺腫という病名は欧米の医学書にはあまり載っていません。日本では、甲状腺機能が正常で炎症や腫瘍などによらない、びまん性の甲状腺腫で、現在までに原因の明らかでないものを単純性甲状腺腫と呼んでいます。

原因は何か

 何らかの原因によって生体に必要な甲状腺ホルモンの不足状態が生じ、甲状腺が代償性に(補うために)肥大した状態と考えられます。思春期の甲状腺ホルモン需要の増大、地域的なヨード欠乏、ヨード過剰摂取、甲状腺ホルモン合成酵素の軽度の障害、甲状腺腫大を来す薬物の内服、などが考えられます。

症状の現れ方

 前頸部(ぜんけいぶ)の腫大が認められます。

検査と診断

 橋本病バセドウ病などとの区別のために血液検査を行う必要があります。単純性甲状腺腫では、甲状腺ホルモン値は正常であり、抗甲状腺自己抗体は陰性です。結節性の区別のために超音波検査を行います。

治療の方法

 原則として治療する必要はありません。ヨードの過剰摂取や甲状腺の腫大を来す薬物の内服がある場合は、それを是正します。甲状腺腫の大きいものは、その縮小を目的として、甲状腺ホルモン薬のレボチロキシンナトリウム(チラーヂンS錠、散)の内服を試みることもあります。

病気に気づいたらどうする

 内分泌疾患の専門外来をもつ小児科を受診します。

関連項目

 先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)慢性甲状腺炎(橋本病)甲状腺機能亢進症(バセドウ病)

杉原 茂孝

出典 法研「六訂版 家庭医学大全科」六訂版 家庭医学大全科について 情報

EBM 正しい治療がわかる本の解説

単純性甲状腺腫

どんな病気でしょうか?

●おもな症状と経過
 甲状腺(こうじょうせん)が腫(は)れて大きくなっているのに、甲状腺の機能には異常がなく、バセドウ病慢性甲状腺炎(橋本病)、などの自己免疫性疾患や、ホルモン合成障害、腫瘍(しゅよう)など原因となる病気が存在しないものをいいます。
 若い人に多い思春期甲状腺腫(ししゅんきこうじょうせんしゅ)、ヨード欠乏地域(ヨーロッパやアジアの内陸部など)に多くみられる地方性甲状腺腫、先端巨大症での甲状腺腫などが知られています。
 腫れた部分がやわらかく、あまり大きくならないので違和感もありません。自覚症状のないまま自然に消えてしまうこともあります。
 そのため、とくにほかの病気が背後に隠れていないことが検査で確認できれば、経過を見守ることが勧められます。

●病気の原因や症状がおこってくるしくみ
 原因としては、思春期や妊娠などによる甲状腺ホルモン需要の増大、食品(海藻(かいそう)など)からのヨード摂取不足や過剰摂取、過剰な成長ホルモン、甲状腺ホルモンの合成・分泌を阻害する薬剤(リチウム、ビンブラスチンなど)、軽度の先天的な甲状腺ホルモン合成障害などが考えられます。
 またホルモン不足になったときに、それを補うために甲状腺が大きく腫れてホルモンをたくさんつくりだそうとします。ホルモンバランスの崩れやすい思春期の女性や妊婦におこりやすいといわれています。また血液中に女性ホルモンが多く放出されると甲状腺が腫れることもあります。


よく行われている治療とケアをEBMでチェック

[治療とケア]甲状腺機能は正常なので治療は不要
[評価]☆☆
[評価のポイント] ヨード摂取に問題があればそれを改善します。また甲状腺腫の原因となり得る薬剤があれば中止します。若年者では一過性の場合があることを考慮して経過を見守ることを中心に対処します。これは、専門家の意見や経験から支持されている考え方です。(1)(2)

[治療とケア]甲状腺腫が大きくて気になる場合は、甲状腺腫の縮小を期待して甲状腺ホルモン製剤を用いる
[評価]☆☆☆
[評価のポイント] 甲状腺腫の治療の選択肢には、外科的切除と放射性ヨードによる治療、そして甲状腺ホルモン製剤があります。これらを比較した臨床研究は少ないのですが、放射性ヨードと甲状腺ホルモン製剤による治療を比較した臨床研究では、放射性ヨードの投与のほうが2年後の甲状腺腫を縮小させやすかったものの、甲状腺機能低下が生じやすく、一方で甲状腺ホルモン製剤による治療のほうが骨量が減少しやすかったとされています。(3)


よく使われている薬をEBMでチェック

甲状腺ホルモン製剤
[薬名]チラーヂンS(レボチロキシンナトリウム水和物)(3)(4)
[評価]☆☆☆
[評価のポイント] 甲状腺ホルモン製剤の効果は、臨床研究によって確認されています。


総合的に見て現在もっとも確かな治療法
ホルモン不足のために甲状腺が腫れる
 全身で甲状腺ホルモンが不足になったときに、それを補うために甲状腺が大きく腫れて、ホルモンを多くつくろうとする反応が現れます。これが単純性甲状腺腫の状態です。

ヨードまたは甲状腺ホルモンで改善
 ヨードの欠乏によることが疑われる場合には、ヨードまたは甲状腺ホルモンを補うことで、腫れて大きくなった甲状腺が小さくなることが期待できます。しかし、甲状腺の大きな腫れが長年続いていた場合には、必ずしも小さくならないことがあります。

気管を圧迫しているときは手術が必要
 甲状腺腫が非常に大きく、気管を圧迫したり胸郭の上部を閉塞していたりするような場合には、外科的に甲状腺を部分切除することもあります。

(1)Bonnema SJ, Bennedbaek FN, Ladenson PW, et al. Management of the nontoxic multinodular goiter: a North American survey. J Clin Endocrinol Metab. 2002;87:112-117.
(2)Bonnema SJ, Bennedbaek FN, Wiersinga WM, et al. Management of the nontoxic multinodular goitre: a European questionnaire study. Clin Endocrinol (Oxf). 2000;53:5-12.
(3)Wesche MF, Tiel-V Buul MM, Lips P, et al. A randomized trial comparing levothyroxine with radioactive iodine in the treatment of sporadic nontoxic goiter. J Clin Endocrinol Metab. 2001;86:998-1005.
(4)Wilders-Truschnig MM, Warnkross H, Leb G, et al. The effect of treatment with levothyroxine or iodine on thyroid size and thyroid growth stimulating immunoglobulins in endemic goitre patients. Clin Endocrinol (Oxf). 1993;39:281-286.

出典 法研「EBM 正しい治療がわかる本」EBM 正しい治療がわかる本について 情報

世界大百科事典内の単純性甲状腺腫の言及

【甲状腺】より

…甲状腺腫には,甲状腺全体がはれて一様に腫大を触れる瀰漫性甲状腺腫と,一部分のみがはれてこぶ状に触れる結節性甲状腺腫がある。前者には,おもにバセドー病や慢性甲状腺炎による腫大と単純性甲状腺腫とがあり,後者には,甲状腺癌のほかに良性の腺腫や腺腫様甲状腺腫が含まれている。 単純性甲状腺腫は,ヨウ素の欠乏により甲状腺ホルモンの生成が不十分になるため,甲状腺刺激ホルモンの分泌が代償的に増えて甲状腺を大きくし,甲状腺ホルモンの分泌量を正常に保っているものと考えられており,山岳地帯や内陸部で飲料水中のヨウ素含有量が低い地域に多い。…

※「単純性甲状腺腫」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android