甘受(読み)カンジュ

デジタル大辞泉の解説

かん‐じゅ【甘受】

[名](スル)やむをえないものとしてあまんじて受け入れること。「苦言を甘受する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんじゅ【甘受】

( 名 ) スル
甘んじて受け入れること。 「あえて批判を-する」 〔本来は、快く受け入れる意〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かん‐じゅ【甘受】

〘名〙 こころよくけ入れること。満足して受け入れること。現在では、与えられたものをしかたがないとして受け入れるに用いる。
※蕉堅藁(1403)姑蘇台「忠臣受属鏤剣、諸将愁看姑蔑旗」
※思出の記(1900‐01)〈徳富蘆花〉一「如何(どう)しても此境遇を甘受することが出来ぬ」 〔後漢書‐范滂伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

甘受の関連情報