コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出来る デキル

デジタル大辞泉の解説

で・きる【出来る】

[動カ上一]《カ変動詞「でく(出来)」の連体形「でくる」から》
いままでなかった物事がつくられて存在する。新しく物事が生じる。発生する。出現する。「水たまりが―・きる」「にきびが―・きる」「急用が―・きる」「―・きたことはしかたがない」
作物などがつくられる。収穫物が得られる。生産される。「当地では柑橘(かんきつ)類が―・きる」「家庭菜園で―・きたトマト」「今年は米がよく―・きた」
建物や組織などが新しくつくられる。成り立つ。「ダムが―・きる」「組合が―・きる」「合意が―・きる」
まとまったもの、完全なものに、つくりあげられる。仕あがる。「したくが―・きる」「原稿が―・きた」
材料が…である。作りや構造がそのようである。「木で―・きた橋」「精巧に―・きているおもちゃ」
(結果として)そうするように生まれつく。「よくよく損な役まわりをするように―・きている」
人格・能力・成績などがすぐれている。「彼は仕事が―・きる」「若いに似合わず人間が―・きている」「よく―・きる生徒」
男女がひそかに結ばれて親しい関係になる。「―・きた仲」「二人は―・きている」
それをする能力や可能性がある。「ロシア語が―・きる」「―・きるだけ努力します」
10 (動作性の意味がある語に付いて、接尾語的に用い)そうする能力や可能性がある。また、そうすることが許される。…しうる。「運転―・きる」「拝観―・きる」「スタート―・きる」「そこへはお通し―・きません」「のんびり―・きる」
11 出てくる。現れる。
「今度用事でお江戸さあ―・きる序(つい)でに」〈滑・旧観帖・初〉

で・ける【出来る】

[動カ下一](多く関西地方で)「できる」に同じ。「最近子供が―・けた」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

できる【出来る】

( 動上一 )
〔カ変動詞「でく」の連体形「でくる」が上一段化したもの〕
自然に生じる。
それまでなかった物が生じる。 「顔ににきびが-・きる」 「海底火山の爆発で島が-・きる」
ある人にある事態が出現する。おこる。生じる。 「急に用事が-・きたので失礼します」 「暇が-・きたら行ってみよう」
新たに作られて完成する。 「駅前に本屋が-・きるそうだ」 「 - ・きたばかりのパン」
作物が成熟する。また、作物が生長する。 「うちの畑で-・きたスイカ」 「北海道ではミカンは-・きない」
課せられた作業・課題や準備が完成・完了する。仕上がる。 「ご注文の写真は明日の夕方-・きます」 「覚悟は-・きている」
材質・つくりが…である。 「この机は頑丈に-・きている」
人が…するように生まれついている。教育されている。 「いつも苦労するように-・きている」
能力・人柄がすぐれている。 「クラスで一番-・きる子」 「彼は人物が-・きている」
世間に知られないうちに、男女が情交を結ぶような親しい仲になる。 「あの二人はどうも-・きてるようだ」
能力・可能性がある。近世以降の用法。
おこないうる。 「そんなこと私には-・きません」 「 - ・きる限りの援助をする」
それをうまく行える。 「彼はスキーが-・きる」 「この問題はむずかしくてだれにも-・きない」
動作性の名詞を受けて、…をすることが可能であるという意を表す。 「泳ぎが-・きない」 「車の運転が-・きる」
サ変動詞の語幹に付いて、…することが可能であるの意を表す。 「よく理解-・きた」 「八時にはスタート-・きる」
[句項目]

でける【出来る】

( 動下一 )
〔「できる」の転。近世語〕
できる 」に同じ。 「いつごろ-・けませう/狂言記・仏師」 〔現在も関西地方その他で用いる〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

出来るの関連キーワードWHIPER PUSH小田急山中湖フォレストコテージオンライン・アベイラビリティディプロマ(Diploma)オートマチック・ダイアラーアゲンスト(ウィンド)WHIPER 2WAY森林・林業研修資料館アコーディオンゲートDeco Rush生命保険の主な特約レンズ付きフィルムビルトインエアコンアコーディオン網戸役員選任権付株式インタラクティブ踏み寄せ・踏寄せ新規性喪失の例外吊り下げラックフィラーノート

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

出来るの関連情報