コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際社会保障協会 こくさいしゃかいほしょうきょうかい

百科事典マイペディアの解説

国際社会保障協会【こくさいしゃかいほしょうきょうかい】

社会保障制度を管掌する各国民間団体,政府機関などを会員とする国際機関で,国際労働機関の外局。International Social Security Associationといい,略称ISSA。1927年設立。国際的な協調による社会保障の充実と改善,情報交換,技術的相互援助,社会保障に関する調査研究の組織化,知識の普及などを目的とする。本部はジュネーブ
→関連項目社会保障費

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

こくさいしゃかいほしょうきょうかい【国際社会保障協会 International Social Security Association】

略してISSA(アイエスエスエー,イッサ)ともいう。諸国の社会保障関係の中央機関を会員とする国際団体でジュネーブに本部をおく。前身は1927年にブリュッセルで結成された諸国相互扶助及疾病金庫国際会議(1937年に国際社会保険会議に改名)であって,第2次大戦後の47年に第8回総会(ジュネーブ)で国際社会保障協会に組織替えがなされた。いまでは社会保障の全部門をカバーし,世界の東西・南北の別なく社会保障関係機関を会員に擁し,77年の第19回総会(マドリード)では創立50周年を祝った。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の国際社会保障協会の言及

【ILO】より

…なお国連関係の国際公務員について,その苦情処理のため国際行政裁判所が別途設けられている。(5)付設の機関として,ジュネーブの国際労働研究所,トリノの国際高等技術職業センターのほか,国際社会保障協会(ISSA(イツサ))の事務局は実質的にILO本部の一部局でもある。
[活動]
 国際労働立法,技術援助,調査研究の三つが重要である。…

※「国際社会保障協会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android