コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土地分類 とちぶんるい land classification

1件 の用語解説(土地分類の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

とちぶんるい【土地分類 land classification】

土地をその等質性に基づいて区分すること。1930年ころから欧米を中心に土地の自然的生産力の差異に着目し,それに基づいて合理的な土地利用を行うことについて必要性が生じ関心が向けられるようになり,以来,農学者や地理学者によって区分方法が考えられてきた。土地分類は一つの指標あるいは複数の組合せによる指標を用い,その等質性によって土地単位を設定し,成果は具体的には地図上に表現し,土地単位の内容が分類体系に基づいて解説されることが必要である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

土地分類の関連キーワード地割損害賠償区画整理口分け細区分地形区土地改良地質年代換地図市街地整備

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

土地分類の関連情報