坂東三八(5代)(読み)ばんどう さんぱち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

坂東三八(5代) ばんどう-さんぱち

1838-1891 幕末-明治時代の歌舞伎役者。
天保(てんぽう)9年生まれ。12代市村羽左衛門の門下。坂東橘十郎(きつじゅうろう)の養子となり,立役(たちやく)を演じ,万延元年(1860)5代を襲名。明治12年2代坂東橘十郎を襲名。以後は小芝居で活躍した。明治24年9月3日死去。54歳。初名は2代坂東相蔵。前名は坂東羽舞八(はんぱち),坂東橘之助。屋号は大和屋

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android