コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

坐さふ イマサウ

デジタル大辞泉の解説

いまさ・う〔いまさふ〕【×坐さふ】

[動ハ四]《動詞「います」の連用形「いまし」に、皆が…する意の「あ(合)う」の付いた「いましあう」の音変化。また、動詞「います」の未然形「いまさ」に継続の助動詞「ふ」の付いたものとも》(人々が)いらっしゃる。…でいらっしゃる。いまそう。
「道を志して、世間(よのなか)の位冠(くらゐかがふり)をば楽(ねが)はず―・へどもなも」〈続紀宣命・四一詔〉

いまそう〔いまさふ〕【×坐さふ】

[動ハ四]いまさう

まさ・う〔まさふ〕【×坐さふ】

[連語]《動詞「ます」に補助動詞「あ(合)う」の付いた「ましあう」の音変化。一説に「ふ」は反復継続の助動詞とも》複数の人が、いらっしゃる。ずっと…していらっしゃる。
「さかしき臣等(おみたち)の世をかさねて仕へまつり―・へること」〈続紀宣命・詔五二〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いまそう【坐さふ】

( 動四 )
〔動詞「います」に動詞「あふ」の付いた「いましあふ」の転。一説に、動詞「います」に継続の助動詞「ふ」の付いたものとも〕
複数の人が存在する意の「あり」の尊敬語。補助動詞としても用いられる。(何人もの人が)いらっしゃる。 「天地の諸の御神等は、平らけくおだひに-・ふべし/祝詞 儺祭詞」 「諸もろもろの大法師等が理ことわりの如く勤て-・ひ/続紀 神護景雲一宣命

まさう【坐さふ】

( 連語 )
〔尊敬語の動詞「坐す」に継続の助動詞「ふ」が付いた語〕
いらっしゃる。おいでになる。 「脇息きようそくをおさへて-・へ万世に/後撰 慶賀

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

坐さふの関連キーワード補助動詞未然形尊敬語

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android