コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大岳/大嶽 タイガク

1件 の用語解説(大岳/大嶽の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

たい‐がく【大岳/大×嶽】

大きい山。大山(たいざん)。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の大岳/大嶽の言及

【渡名喜島】より

…人口616(1995)。島の北部に火成岩からなる西ノ森(146m)があり,南部には古生代の堆積岩,変成岩からなる大岳(うふたき)(179m)などの山地が多く,中央部のわずかな低地に集落がある。1905年にカツオ漁が始まり,第2次世界大戦前にはパラオ諸島,サイパン島などへ漁業移民が進出,島の経済は海外からの送金によって支えられた。…

【酸ヶ湯[温泉]】より

…青森県中央部,八甲田連峰の主峰大岳(1585m)の西側の標高約900mの高地にある温泉。青森市に属する。…

【八甲田山】より

…山群の中を西流する荒川と東流する蔦(つた)川の谷を境として北八甲田火山群と南八甲田火山群に分けられる。 北八甲田火山群は南北に並ぶ前岳,田茂萢(たもやつ)岳(1324m),赤倉岳(1548m),井戸岳(1550m),大岳(1585m。最高峰),硫黄岳と,東西に並ぶ高田大岳(1552m),小岳,雛岳の諸峰からなる。…

※「大岳/大嶽」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone