コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天下茶屋 てんがちゃや

4件 の用語解説(天下茶屋の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

天下茶屋
てんがちゃや

大阪市西成区東部の一地区。旧住吉街道に沿い,地名は豊臣秀吉住吉神社参拝の途上,休息した茶屋があったことに由来するといわれる。付近に天神の森 (紹鴎の森) があり,茶人武野紹鴎の寓居地として知られる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

天下茶屋
てんがぢゃや

大願成就殿下茶屋聚」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

てんがぢゃや【天下茶屋】

〔豊臣秀吉が住吉詣での際に休息した茶屋があったところから〕 大阪市西成区の地名。今宮神社から住吉大社に通ずる道筋。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の天下茶屋の言及

【定斎屋】より

…和中散にはいろいろの種類があり,これはその一種であったらしい。《守貞漫稿》によると,近世末期には上記梅木と大坂の天下茶屋(現,西成区)にこれをつくる薬屋があり,大坂では夏の間だけ,白木綿の地に濃いねずみ色の小紋を染めたじゅばんを着た男たちが,荷をかついで街を売り歩いた。江戸では赤漆塗に青貝の螺鈿(らでん)で定斎と記した薬だんす二つをてんびんでかつぎ,薬効を誇示するため笠もかぶらずに炎天下を歩いていた。…

※「天下茶屋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

天下茶屋の関連情報