コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天野屋利兵衛 あまのやりへえ

6件 の用語解説(天野屋利兵衛の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

天野屋利兵衛
あまのやりへえ

[生]?
[没]享保12(1727)
江戸時代中期の大坂商人。大坂北組の名主で,播磨浅野家に出入りし,赤穂義士討入りに際し,武具を調達し,のち自首して追放されたといわれる。 (→赤穂事件 )

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

あまのや‐りへえ〔‐リヘヱ〕【天野屋利兵衛】

[?~1727]江戸中期の大坂商人。赤穂義士のために武具を準備して助け、追放になったといわれる。「仮名手本忠臣蔵」では天川屋義平。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

天野屋利兵衛 あまのや-りへえ

?-1727 江戸時代前期-中期の商人。
歌舞伎「仮名手本忠臣蔵」の天河屋義平モデルとされる。赤穂(あこう)浪士のために武器を調達し,捕らえられて拷問をうけたが,白状しなかったという。しかし,大坂の惣年寄をつとめた同名の人物は,赤穂藩主浅野家とは関係がなく,史実上この話には疑問がある。享保(きょうほう)12年1月27日死去。名は直之。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

天野屋利兵衛

忠臣蔵』に登場する大坂の商人。浄瑠璃歌舞伎仮名手本忠臣蔵」(1748)では天川屋義平。元禄年間(1688~1704)のころ,赤穂の浅野家に出入りし,赤穂事件で浅野家の断絶ののちも大石良雄を助けたとされる。この話が実際にあったかどうかについては,疑問とされている。『大阪市史』には北区に惣年寄をした天野屋利兵衛が実在したとされるが,実在の利兵衛と作中の利兵衛との関係はないらしい。ただ昭和15(1940)年に利兵衛の碑が西町奉行所跡に建てられている。大坂は浄瑠璃の盛んなところで,利兵衛の話も真偽さだかでないままのちに広がっていったようだ。<参考文献>江崎政忠『天野屋利兵衛伝』,宮本又次『大阪町人』

(土肥鑑高)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

あまのやりへえ【天野屋利兵衛】

1662頃~1727) 江戸中期の大坂の商人。「仮名手本忠臣蔵」では天川屋義平の名で登場。赤穂浪士のために武器を調えたという。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

天野屋利兵衛
あまのやりへえ
(1662ころ―1727)

江戸中期、大坂の侠客(きょうかく)的な商人。『仮名手本(かなでほん)忠臣蔵』の天川屋儀兵衛のモデルで、元禄(げんろく)事件の際、赤穂(あこう)浪士のため武具を調達し、のち自首して追放されたと伝えるが疑問。代々九郎兵衛を称し大坂北組惣年寄(そうどしより)を務めたが、4代利兵衛直之(なおゆき)は事件以前の1695年(元禄8)に罷免されている。また当時天野屋は岡山池田家、熊本細川家の御用を調達していたが、浅野家との経済的な関係はなかった。[北原 進]
『『大阪市史 第1巻』(1965・清文堂出版)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

天野屋利兵衛の関連キーワード素浄瑠璃顔世御前実録忠臣蔵難波浄瑠璃床浄瑠璃六段目椀久梅川置浄瑠璃忠臣蔵物

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

天野屋利兵衛の関連情報