宇土[市](読み)うと

百科事典マイペディアの解説

宇土[市]【うと】

熊本県中部,熊本平野の一部と宇土半島北半部を占める市。1958年市制。鹿児島本線が通じ三角(みすみ)線が分岐する中心市街は近世初頭小西行長の居城,キリシタン文化の一中心となり,のち細川氏の城下町として発達。現在は国道3・57号線沿いに内陸工業地帯が形成されており,鉄鋼・化学・食品を中心に工業出荷額が伸びている。熊本市のベッドタウン化も顕著。ノリ・貝類養殖,ミカン・メロン栽培が盛ん。熊本城の宇土櫓(やぐら)は宇土城(鶴城)から移築したもの。東部には花園レクリエーションエリアがある。74.30km2。3万7727人(2010)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

うと【宇土[市]】

熊本県の中央,宇土半島の付け根から中部に位置する市。1954年宇土町と花園,轟,緑川,網津の4村が合体し,58年市制。人口3万5010(1995)。古くから肥後の一中心で,縄文時代の曾畑貝塚,轟貝塚,火君(肥君)にまつわる向野田(むこうのだ)古墳がある。中世には宇土氏,名和氏が居城し,16世紀後半には小西行長24万石の城下町,17世紀半ば以降は細川支藩3万石の陣屋が置かれた館町となった。17世紀末には轟泉(ごうせん)水道が敷かれ,今も利用されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android