コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

家資分散 かしぶんさん

2件 の用語解説(家資分散の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

家資分散
かしぶんさん

現在の破産制度の前身。家資分散法 (明治 23年法律 69号) によって創設されたものであり,それ以前の「身代限」とか「分散」とか呼ばれた慣習法的制度に代ったものである。家資分散の制度は,商人以外の一般人に妥当するものであって,商人については旧商法が破産の制度を規定していた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

かしぶんさん【家資分散】

強制執行をしてもその債務を弁済する資力のない債務者に対して,裁判所が家資分散者である旨を宣告し公示する制度。フランスのデコンフィチュールdéconfitureに倣い1890年の家資分散法により制定され1922年の現行破産法によって廃止されるまで行われた。家資分散の対象は,当時の破産制度(1890公布,1893施行の旧商法破産編)が破産宣告の対象を商人に限っていたこと(いわゆる商人破産主義)に対応して,こちらは非商人とするというのが立法者の考えであったようであるが,実際には商人についても行われた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

家資分散の関連キーワード強制執行債務名義執行罰執行文連帯債務共同執行執行行為充当転付保証債務

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone