コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富沢[町] とみざわ

2件 の用語解説(富沢[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

富沢[町]【とみざわ】

山梨県最南端,南巨摩(みなみこま)郡の旧町。富士川右岸の山地を占める。スギ,ヒノキなどを産する。特産物に,茶,ショウガがある。国道52号線が通じ,富士宮など静岡県の工業地帯への通勤者が多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

とみざわ【富沢[町]】

山梨県南部,南巨摩(みなみこま)郡の町。人口4373(1995)。東縁を富士川が南流し,西から南へかけて静岡県と接する。町域の9割近くが山林で,杉,ヒノキの良材を産し,茶,たけのこ,シイタケ,ショウガの栽培も盛ん。近年,自動車や電機の部品工場が進出しているが,静岡県への通勤・通学者も多い。赤石山脈南端の山地から東流する福士川の上流には,東京大学地震観測所,町営ロッジ,民宿がある。東市組地区の最恩寺仏殿は重要文化財に指定されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

富沢[町]の関連キーワード鰍沢身延身延山大学雨畑石久遠寺白鳳渓谷しもべとみざわ富士川ふるさと工芸館日の出菊

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone