寸寸(読み)ズタズタ

デジタル大辞泉の解説

ずた‐ずた【寸】

[副]《「つだつだ」の音変化。「ずだずだ」とも》きれぎれになるさま。「寸寸に引き裂く」「大雨で鉄道が寸寸断される」

すん‐ずん【寸寸】

[副]《「ずんずん」とも》物を細かく切るさま。ずたずた。
「書いた所は―に引き裂いて屑籠(くずかご)へ投げ込んだ」〈漱石こゝろ

つだ‐つだ【寸/段】

[形動ナリ]細かくばらばらなさま。ずたずた。
「―ニ切リ離ス」〈日葡

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ずたずた【寸寸】

〔「つだつだ」の転。「ずだずだ」とも〕
[0] ( 形動 )
細かく切れ切れになるさま。 「 -に切り裂く」 「台風で鉄道ダイヤが-になる」
心や体がひどく傷ついたさま。 「身も心も-だ」 「チーム状態は-だ」
[1] ( 副 )
こまかく。きれぎれに。 「忽ち-と引分けられ/婦系図 鏡花

すんずん【寸寸】

( 副 )
〔「ずんずん」とも〕
物を細かくいくつにも切るさま。ずたずた。 「 -ニ切ル/日葡」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android