コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小林宏治 こばやし こうじ

1件 の用語解説(小林宏治の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小林宏治 こばやし-こうじ

1907-1996 昭和後期-平成時代の経営者。
明治40年2月17日生まれ。昭和4年日本電気に入社。無装荷ケーブルによる搬送通信方式を実用化。39年社長,51年会長。コンピューターと通信の融合を推進するC&C路線をうちだし,同社をコンピューター,半導体,通信機器などの総合エレクトロニクス企業にそだてる。経済同友会幹事などもつとめた。平成8年11月30日死去。89歳。山梨県出身。東京帝大卒。
【格言など】変化を肯定し,これに先手を打ってダイナミックに行動する

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小林宏治の関連キーワード天理教運転注意力モニタ MDAS新聞小説地球温暖化夫婦別姓複成片麻岩内褶曲新派劇救らい事業更生保護来栖あつこ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小林宏治の関連情報