小清水町(読み)こしみず

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小清水〔町〕
こしみず

北海道東部,オホーツク海にのぞむ町。 1953年町制。コムギテンサイジャガイモニンジンなどの主産地で,酪農も行われる。オホーツク海岸に網走国定公園の代表的観光地の一つ,北浜原生花園がある。南部に屈斜路湖を一望できる藻琴 (もこと) 山 (1000m) の景勝地があり,一帯阿寒国立公園に属する。面積 286.89km2。人口 5085(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小清水町の関連情報