コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾小屋鉱山 おごやこうざん

百科事典マイペディアの解説

尾小屋鉱山【おごやこうざん】

石川県小松市,加賀山地にある銅,鉛,亜鉛産出した鉱山江戸時代から採掘されていたが,本格的な稼行は1879年新たに2ヵ所の銅床が発見され,1881年にもと金沢藩重臣横山家が経営に乗出して以後である。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

尾小屋(おごや)鉱山

石川県小松市にあった鉱山。金、銀、銅、亜鉛、鉛、硫化鉄などを産出。1962年閉山。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

尾小屋鉱山の関連キーワード石川県立尾小屋鉱山資料館日本鉱業[株]石川県小松市横山 隆俊カドミウム横山隆平

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android