コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

居敬 キョケイ

3件 の用語解説(居敬の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

きょ‐けい【居敬】

朱子学における学問修養の中心課題。心を一つに集中し、他にそらさないことで、そのために静座をすすめた。→窮理(きゅうり)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

居敬 こけい

?-? 江戸時代中期-後期の僧。
浄土真宗本願寺派。江戸浄立寺住職。僧鎔(そうよう)らにまなぶ。三業惑乱(さんごうわくらん)の際は江戸で力をつくし,文化8年西本願寺学林で講師をつとめる。諸学をこのみ,詩文にもすぐれ,酒井抱一(ほういつ),谷文晁(ぶんちょう)らと親交をもった。法名は昭恭。号は天華(てんげ)。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

大辞林 第三版の解説

きょけい【居敬】

〔論語 雍也「居敬而行簡」〕
程朱学で、窮理とならんで強調される学問修養の方法。うやうやしい態度で心身を正しく保つこと。 → 窮理

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の居敬の言及

【敬】より

…中国,朱子学の修養法。居敬,持敬,主敬などともいう。敬とは本来,天,神々,君,父母などに対する敬虔でうやうやしい気持,ないしは態度をいうが,朱熹(子)はこれを自己の自己に対する心のあり方に転化させ,自己変革の修養法として確立した。…

【朱子学】より

…前者は,情を正しく発見させるために,静座することによって心の本源を養う工夫であり,後者は,已発の瞬間に情の正・不正を省察して,不正ならばそれを除去し,正しければそれを拡充してゆく工夫である。この二つを止揚したものが〈居敬〉(心の集中)である。(6)認識論 事物に宿る理を追求すること。…

※「居敬」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

居敬の関連キーワード宝如上人義教玄貞釈氏定規衆鎧雪巌智暹柔遠明増了碩

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

居敬の関連情報