コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山元/山下/山本 ヤマモト

5件 の用語解説(山元/山下/山本の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

やま‐もと【山元/山下/山本】

山のふもと。
(山元)山の所有者。
(山元)鉱山や炭鉱の所在地

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

やまもと【山元】

鹿児島の芋焼酎。1次仕込みに黒麹、2次仕込みに清酒用の黄麹を使用。仕込み水は冠嶽山系の伏流水。原料はコガネセンガン、米麹。アルコール度数25%。蔵元の「山元酒造」は大正元年(1912)創業。所在地は薩摩川内市五代町。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
本事典は現在流通している、あるいは過去に存在した本格焼酎・泡盛の銘柄を集めたものです。限定品や終売品、蔵元の転廃業などで既になくなった銘柄も含まれていますのでご了承下さい。それぞれの情報は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

山元

正式社名「株式会社山元」。英文社名「YAMAGEN」。金融業。昭和38年(1963)創業。同40年(1965)設立。本社は東京都中央区日本橋本石町。商品陳列ケース・什器類のリースレンタル販売会社。業界最大手。主な取引先は百貨店・専門店など。宝石展示会・地方物産展などイベントにも商品を提供。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

やまもと【山元】

山の持ち主。鉱山の経営者。
鉱山や炭坑の所在地。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の山元/山下/山本の言及

【山師】より

…金山師の略称。山主,山元ともいった。鉱業の練達者で,おもに採鉱経営の請負主にあたる。…

※「山元/山下/山本」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

山元/山下/山本の関連キーワードセリア山王山大山加電業山喜オムエルコガネイ山新エトーYAMANAKA

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone