コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡崎正宗 オカザキマサムネ

デジタル大辞泉の解説

おかざき‐まさむね〔をかざき‐〕【岡崎正宗】

鎌倉末期の刀工相模の人。五郎入道正宗と称する。新藤五国光師事相州物の大成者で、沸(にえ)の美の表現にすぐれた。無比の名匠といわれるが有銘の作は少なく、名物「庖丁(ほうちょう)正宗」「日向(ひゅうが)正宗」などの作者とされる。三作の一。生没年未詳。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

岡崎正宗の関連キーワードほりぬき正宗太郎作正宗新藤五国光粟田口吉光観世正宗石田正宗長船長光池田正宗九鬼正宗まさむね伏見正宗日向正宗不動正宗一庵正宗中務正宗庖丁正宗刀鍛冶郷義弘

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android