絵空事(読み)エソラゴト

デジタル大辞泉の解説

え‐そらごと〔ヱ‐〕【絵空事】

《絵には美化や誇張が加わって、実際とは違っている意から》大げさで現実にはあり得ないこと。誇張した表現。「絵空事に過ぎない」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えそらごと【絵空事】

絵は実際の物とは違って誇張され美化されて描かれているものであること。転じて、実際にはありもしないこと。大げさなこと。 「 -を並べる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

絵空事の関連情報