コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弾み/勢み ハズミ

デジタル大辞泉の解説

はずみ〔はづみ〕【弾み/勢み】

はずむこと。勢いよくはね返ること。「ボールの―が悪い」
勢いがつくこと。調子づいて活気を帯びること。また、その勢い・活気。「仕事に―がつく」
そのときの思いがけない勢い。その場のなりゆき。「言葉の―で言いすぎる」「ものの―」
何かをしたその拍子。その途端。「滑った―に足首をひねる」
金品を奮発すること。
「遣らいでも能(え)い所(とこ)へ遣るのぢゃさかい、―ぢゃ」〈滑・浮世風呂・四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

弾み/勢みの関連キーワードゲイ・ライツ・ムーブメントヨーロッパ石炭鉄鋼共同体相撲に勝って勝負に負ける自動料金収受システムリアクションホイール中距離核戦力全廃条約大秦景教流行中国碑オンライントレード企業の合併・買収シザーズジャンプオブザーバー国家ベトナム反戦運動音楽配信サービス言葉に花が咲くモダン・ダンス円キャリー取引EMIグループトライアスロン欧州憲法条約風力発電事業

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android