コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拝舞 ハイブ

大辞林 第三版の解説

はいぶ【拝舞】

叙位・任官・賜禄の際などの感謝の意を表す礼。左右左さゆうさをすること。はいむ。舞踏。 「次ぎて叙せらるる人等、馳道に相ひ依りて-す/内裏式」 → 左右左

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

拝舞の関連キーワード元日節会(がんにちのせちえ)火舞神事拝する左右左内裏式春日祭即位叙位舞踏宣制朝賀

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android