携える(読み)タズサエル

デジタル大辞泉「携える」の解説

たずさ・える〔たづさへる〕【携える】

[動ア下一][文]たづさ・ふ[ハ下二]
にさげて、また、につけて持つ。「手土産を―・えて訪問する」
連れ立って行く。伴う。「家族を―・えて渡米する」
(「手を携える」の形で)手を取り合う。また、協力する。「二人手を―・えて歩く」「互いに手を―・えて研究を進める」
[類語](1持つ携帯とる握る捧げる捧げ持つ手にする携行持参必携持ち歩く持ち合わせる/(3手を握る手を携える手を取り合う手に手を取る手を結ぶ手を組む

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android