コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

政治資金収支報告書 セイジシキンシュウシホウコクショ

3件 の用語解説(政治資金収支報告書の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

せいじしきん‐しゅうしほうこくしょ〔セイヂシキンシウシホウコクシヨ〕【政治資金収支報告書】

政治団体が毎年作成する、政治資金の収支と資産についての報告書。政治資金規正法により、総務大臣または都道府県選挙管理委員会への提出が義務づけられている。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

政治資金収支報告書

政治団体の1年間の収入や支出について記した報告書。総務省や都道府県選管に年1回の提出が義務づけられ、一般に公開される。収入では、党費や会費、個人や企業からの寄付、パーティー収入などの内訳を記載。年5万円超の寄付の場合は氏名や住所を明記しなければならない。支出では、人件費や事務所費といった経常経費や政治活動費などの内訳を記す。

(2010-02-09 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

政治資金収支報告書
せいじしきんしゅうしほうこくしょ

日本の政党や政治団体が1年間(1月1日~12月31日)の収入、支出、預貯金や土地などの保有資産(12月末時点)について記載した報告書。政治資金規正法により、1年分を作成し、翌年3月末まで(国会議員関係政治団体は5月末まで)に総務大臣または都道府県選挙管理委員会へ提出するよう義務づけられている。政治資金収支報告書の未提出や虚偽記載には、寄付の禁止などの罰則が科される。報告書の内容は総務大臣および都道府県選挙管理委員会が翌年11月末までに公表し、3年間、だれでも閲覧できる。
 記載すべき収入は総額のほか、政党交付金、個人や企業・団体からの寄付、繰越金など項目ごとの金額であり、また同一人からの年間5万円を超える寄付や、1回のパーティーで20万円を超える支払いを受けた場合、その人の氏名、住所、職業、額などを記載する必要がある。1000万円以上の収入があった政治資金パーティーについては、パーティー名、開催日、開催場所、収入額などを記載する。
 支出については、総額や項目別の額を記載し、1件5万円以上の支出(人件費や事務所費を除く)については、その支出を受けた人の氏名、住所、目的、金額などを記載する。また国会議員関係政治団体は1件1万円を超える支出(人件費を除く)について記載する。いずれも領収書等の写しを添付する必要がある。
 保有資産については、預貯金残高、借入金残高(100万円を超える場合)、借入先などのほか、保有する土地および建物の所在地、面積、取得日、取得価格を記載する。取得額が100万円を超える動産については、品目、数量、取得日、取得価格を記載する。
 総務省が公表した政治資金収支報告書(総務大臣分+都道府県選管分)によると、2011年(平成23)に、全国6万2090の政党や政治団体が集めた政治資金は2219億円と集計を始めた1983年(昭和58)以来2番目に少ない額であった。全国規模の国政選挙がなかったうえ、東日本大震災の影響で個人や企業・団体からの寄付が655億4500万円と過去最低となったためとみられる。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

政治資金収支報告書の関連キーワード実収入選挙違反政治団体架空事務所届け出疑惑事務所費問題政党支部の収支政治団体の支出費目県医師会政治資金監査制度と登録政治資金監査人国会議員関係政治団体

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

政治資金収支報告書の関連情報