コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本俠客伝 にほんきょうかくでん

1件 の用語解説(日本俠客伝の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

にほんきょうかくでん【日本俠客伝】

1960年代に隆盛した東映やくざ映画の代表的シリーズの一つで,1964年の《日本俠客伝》から71年の《日本俠客伝・刃(どす)》まで,計11本つくられた。主演は1960年代の東映やくざ映画の代表的スター・高倉健(1931‐ )。各作品は独立していて,時代背景も明治,大正,昭和初期とさまざまであるが,俠気の士と悪徳博徒との闘いを描く点では共通している。とくに俠気の描き方に特徴があり,他の多くのやくざ映画では主人公がやくざであるのに対し,このシリーズではほとんどの場合,主人公は運送業や火消しなど正業に従事する人物であり,やくざの任俠道ではなく労働の世界に根ざした俠気から,非道な博徒に闘いを挑むという形になっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本俠客伝の関連キーワード閻錫山東映菅原文太やくざ者経済やくざ盛し彩絵ダイレクトシネマ俊藤浩滋花田秀次郎

日本俠客伝の関連情報