コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

明治製菓[株] めいじせいか

2件 の用語解説(明治製菓[株]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

明治製菓[株]【めいじせいか】

チョコレートを中心とする菓子業界の最大手で医薬品も手がける複合企業。1916年明治製糖の出資で東京菓子として設立,1924年現社名に変更。1926年〈ミルクチョコレート〉発売。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

めいじせいか【明治製菓[株]】

菓子メーカートップで,抗生物質でも世界のトップクラス。第1次大戦によりヨーロッパからの菓子輸入が途絶するという状況下,洋風菓子の国産化を目的として1916年東京菓子(株)として設立された。一方,明治製糖(1906設立)の社長,相馬半治(1869‐1946)も同年大正製菓(株)を設立したが,東京菓子は17年同社を合併,また20年には房総練乳(1916設立)を合併して製乳事業に進出した。24年明治製菓(株)と改称。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone