コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暴く/発く アバク

デジタル大辞泉の解説

あば・く【暴く/発く】

[動カ五(四)]
土を掘って取り出す。「墓を―・く」
人が隠していること、気づかないでいることを探り出して公にする。暴露する。「正体を―・く」「不正を―・く」
ずたずたに切る。切り開く。
「剣をぬきてこれを―・くに」〈著聞集・一七〉
[可能]あばける

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

暴く/発くの関連キーワードルイス(Harry Sinclair Lewis)ヴィタリアーノ ブランカーティソロモンの偽証/前篇・事件ルイス モレノオカンポ風来坊探偵赤い谷の惨劇ジョン コールマンドクトル・マブゼティム ワイナーラ・ロシュフコーイエローペーパーファウスト博士デュレンマットC. ビッラ松井 庄五郎モラービアうたい骸骨チャーチルセンベーヌ武藤 山治地下室から

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android