コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

書(き)手 カキテ

デジタル大辞泉の解説

かき‐て【書(き)手】

文字・文章や絵をかく人。また、かいた人。筆者。
文字や絵、また文章をじょうずにかく人。「なかなかの書き手だ」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しょしゅ【書手】

昔、役所で写字をした人。書記。
平安時代、一本御書所の主典さかん

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報