コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有機試薬 ゆうきしやく organic reagent

2件 の用語解説(有機試薬の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

有機試薬
ゆうきしやく
organic reagent

無機試薬に対する語。検出もしくは定量しようとする目的物質と直接化学反応を起すような有機化合物をいう。無機重量分析における沈殿剤,比色や検出反応における呈色試薬,容量分析における滴定剤,各種の指示薬マスキング剤,各種抽出剤,クロマトグラフィーにおける展開剤,イオン交換樹脂などに特に使用される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ゆうきしやく【有機試薬 organic reagent】

試験用・研究用の化学薬品(試薬)のうち,有機化合物から成るものの総称。無機試薬の対。無機試薬に比べて種類が多く,構造も複雑で使用目的が多岐にわたる。狭義に,化学分析や分離に使用される有機薬品に限り有機試薬と呼ぶこともある。 使用目的に従い多種類に分類されるが,身近な例からあげるとpH指示薬がある。これは水溶液の酸性・アルカリ性に応じて化学構造が変化して色が変化する色素である。これを紙片にしみ込ませてpH試験紙が作られる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

有機試薬の関連キーワードボベ化学薬品試薬研究用原子炉東北化学薬品キシダ化学キレスト関東化学正晃中山商事

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone