コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正電気 セイデンキ

デジタル大辞泉の解説

せい‐でんき【正電気】

原子核がもっている電気。また、絹布でガラス棒を摩擦したときにガラスに生じる電気、およびそれと同質の電気。符号は+で表す。正電荷。陽電気陽電荷。→負電気

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

正電気
せいでんき

正電荷」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

正電気の関連キーワード電力広域的運営推進機関特定規模電気事業者小売電気事業者信濃電気製錬石川 芳次郎通信品位法通信事業者発送電分離電気事業法石川芳次郎原子模型熱電効果売電事業電気事業電気盆陽極線自営線α線陰極正孔

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android